teke teke my life

学習・体験・消費のメモ帳

KANANA project カナナリュック11(品番538_55662/ACE)は非常に満足できる女性用リュックでした

嫁が新しいリュックを所望していたので、色々調べてみて、ACEのカナナプロジェクトシリーズのカナナリュックを購入しました。働くお母さん用のリュックは調べると結構選ぶのが難しかったので、簡単に記録しておきます。

①これまではanero使ってたけど、壊れがち…

anero(アネロ)のバッグは安いだけあってそこまで満足度は高くない

割と長らくaneroのリュックを購入していたのですが、「半年~1年でファスナー等が壊れる」「背負うと重く感じる」という2点でそこそこ不満があったので、もう少ししっかりしたメーカーのものを選ぼうと思いました。

まあ、価格も5000円ぐらいで安いので、壊れるのは仕方ないのは仕方がないのですが。アネロのメーカー自体、OEMで安い鞄作ってたメーカーのはずですし、基本的には短いスパンで買い替える前提の品質で作っている気がします。

幼児連れで使っていると汚れやすいので、あまり品質を高くするよりも、安くて買い替えやすい方が良いといったのも、あるのかもしれませんしね。

男性用のリュックは選びやすいのですが、女性用リュックは難しい 

そこで、色々と調べてみていたりしたのですが、女性向けですと、質実剛健とフェミニンさがどうしてもトレードオフになりがちなので、適切なリュックがあまり見当たりませんでした。

男性用のリュックだと、質実剛健な作りになっていて、派手な色味でなければなんでも良いので選びやすいんですけどねー。

これが、自分のリュックであれば、グレゴリーのビジネスユース系のリュックとか、アウトドアメーカー系のリュックなんかを選べばよいのですが、さすがに女性が仕事に行くときに持つには微妙です。

品質もデザインも良いカナナプロジェクトのリュックを発見

色々とECサイトをめぐる中で、ACEがカナナプロジェクト、というフェミニンさを持ちながら、リュックとしての機能性を追求したブランドがあることを知り、嫁に見せたところ、「良さそうじゃん」とGoサインが出たので、実物を見ないまま、購入しました。

②カナナリュックは機能もデザインも◎

総合的な機能性はバツグンで、側面ファスナーもあります

ビジネスバッグで定評のあるACEの製造だけあって、バッグ内の仕分けポケット、背負ったまま出し入れができる背中側側面ファスナー、着用時には開けられないセキュリティポケット(海外ですり被害を防止するため)など、機能性は非常に高い水準です。 

特に、背中側の側面ファスナーは、背負いながらものが取り出せるので、子ども連れにはかなり便利です。

もちろん、子どもが歩くようになると、そこまで必要のない機能ではありますが、幼稚園児程度だと、タオル類などをパッと取り出したいタイミングも多いので、便利さは感じられますね。

モノの収まりが良く、軽く感じる

各ポケットが分室になっているので、ものの収まりが良く、中に入れた荷物が無造作に動いたりしないので、思った以上にものが入る割に、背負ったときにかなり軽く感じます。その点、嫁が非常に喜んでいましたし、同じものの量を入れたアネロのリュックと比較しても、相当軽く感じました。

そもそも、背負い紐自体が女性リュックにありがちな細い紐状のものではなく、きちんとリュックサックの背負い紐になっているのも軽く感じる要因としてはあるかと思います。

男性向けの定価1万円超のリュックサックなどを見るとわかりやすいですが、リュックサックの背負い紐は結構凝った造りをしていて、背負い紐が適切にリュックの加重を分散することで、体感の重さを軽減しています。カナナリュックの背負い紐は、そういった点でも、きちんと考えられていて、機能的になっています。

デザインも良く、生地に十分高級感があります

カラーはブラウンカラーを選びました。ECサイトではなぜかモデルが半そでだったり、ナイロン地の映りが妙に悪かったりするせいで少し不格好に見えるのですが、実際に着用するとちょうど良い塩梅のカラーと大きさで、ナイロン地も安っぽくなく、良い感じです。

特に、生地はやはり定価2万円のバッグだな…!と思わされる感じなので、アネロとの大きな差分ですね。やっぱり、アネロはちょっと材質も含めて、安っぽくはあります。

小さいサイズの方が見た目は良いかも

カナナリュックには2サイズあり、今回は大きめの品番55662の方を購入しました。55662でも標準的な身長・体系の嫁に違和感がない程度の形なのですが、小さめの55661の方が、よりフェミニンな顔になりそうな印象はあります。

このあたりは、見た目のバランスの問題なので、どちらを選ぶかですね。ECの画面で見るより、実物は品質が良く見えるので、大きくても小さくても、問題ない気はします。

③カナナリュックはおばさんくさいのか?

おばさんがサジェストされてしまう…

検索すると「カナナ おばさん」がサジェストされるように、カナナプロジェクトのリュックはおばさんくさい、という意見もあるようです。

f:id:shinagawakun:20210315162129p:plain

Googleの嫌なサジェスト。そんなこと言ったら大体のブランド、おばさんくさくね?

30代が持つリュックならこれぐらい落ち着いた感じでも良い

確かに大学生が持つには色味や生地の質感も含めて、良い意味で落ち着きすぎているかな、という印象はありますが、落ち着いた大人になる年代の20代後半以降なら、これでいいんじゃないのかなー、という感じですね。

おばさんくさい=ダサいではなく、それなりの品質で落ち着いたデザインのものを選ぶと必然的に若々しい感じではなくなる、という話だと思うので、あまり気にしても仕方がないと思います。 

④カナナリュックの価格はモノの品質からすれば安いのでは

実勢価格は1万円前後で買えます

カナナリュックは自粛で鞄の需要が減っているからか、それとも常に実勢価格がそんなものなのかはわかりませんが、現状50%オフの1万円前後で公式サイトやAmazonで販売しています。

1万円で買える製品としてはめちゃくちゃ品質が良いですね。本当にこの価格で買えて良いのか…。

但し、もうカナナリュック11シリーズ自体は在庫限りっぽい

公式HPを見る限り、「カナナリュック11」シリーズは今季は製造していないようです。前年モデルの売れ残りで、早く在庫を処分したいのかもしれないですね。

今後は、通常のカナナプロジェクトのリュックライン(わかりづらい…)か、「カナナユリ」シリーズなどのみになる様子です。

背中にファスナーが付いているモデルはカナナリュック11シリーズのみなので、aneroのような背負ってても使えるポケットがある機能性は欲しいけど、aneroはもう飽きたんだよな…という方は、今のうちに買っておいた方が良いかもしれないです。

f:id:shinagawakun:20210315162518p:plain

公式サイト上ではもういなくなっている。廃盤品も記載してくれ!

カナナリュック13が後継なのかと思いきや、サイドファスナーなし。

次もカナナプロジェクトを買いたいですね

今回カナナリュック11を購入してみて、定価の2万円でも全然買っても良い商品だな、とは思ったので、カナナプロジェクトのシリーズ商品自体、非常に良いものなんだろうと思います。次もカナナプロジェクトから検討すると思います。

実物を見たければ、百貨店や木更津アウトレットのACEのアウトレットストアに行けば見れますしね。ようやく、不満ながら購入していたアネロ製品から卒業出来て、なんとなく気持ちが楽になりました。

www.kananaproject.com