TEKE TEKE MY LIFE

モノや体験の記録帳

テントファクトリーのウッドラインラウンジャーが安かったので買ってみました

ナチュラムのセールで、ウッドラインラウンジャーのセットが異常に安かった(ローチェア2脚+テーブルで7980円)ので、ポチってみました。屋外とベランダで使ってみたので、使った塩梅を記録しておきます。

尚、買う前に他の方の利用レポートを参考にしました。レビューが兎に角少ない中、以下の記事はかなり心理的な後押しになりましたね。

kutikomicamp.com

①ウッドラインラウンジャーの良いところ

木製ローチェアとしては安い!

ブルーリッジチェアを元にしているから、という話ではあるのですが、木製のチェアとしてはかなりお安いです。木製のアイテムはとにかく価格が高くなりがちなので、低価格でおしゃれアウトドアを演出できるのは、何よりも良いところですね。

ナチュラムでも積極的な取り扱いがあり、そこまで悪い評判をきかないテントファクトリー製なので、安いなりとはいえ、最低限の品質は担保されていると思えるのもポイントです。さすがにこれが全くどこともつかないメーカー製だと買う勇気がわかないですね…。

f:id:shinagawakun:20210504153845p:plain

並べるとこんな感じ。近くで見るとあまり品質は良くないですが、遠目では悪くないです。

折り畳みも簡単で非常に便利

参考元のブルーリッジチェア自体のでデザイン・構造が洗練されているのもあり、持ち運び、折り畳みについては相当良いです。ナチュラムでセット品を購入すると、チェア2脚とテーブルが入るバッグが付いてくるのも◎で、保存運搬が非常に楽です。

キャリーカートにもそのまま乗るサイズ感なのもGoodですね。そこそこの大きさと重さがあるのに、取り回しに意外と苦労しないサイズというのは、非常に大きなメリットです(ブルーリッジチェアがそれだけ優秀、ということなのだと思いますが!)

想像以上に座り心地も良いです

座り心地については、木製の座面なので心配にはなるものの、案外良い部類です。最初に座った時以外は、あまり材質は気にならないですね。

ヘリノックスチェアワンのような包み込まれるような感じは当然ないですが、体勢は楽だし、背もたれが柔らかく広いので、見た目以上に座り心地は良いと思います。

特に、子どもが座ると身長の関係でハイバックになるので、相当座り心地が良さそうですね。子ども用として購入する、というのは一つの目的としてアリな気はします。

②品質的にはそこまで悪くない

品質は価格相応だが、そこまで悪くはない

ブルーリッジチェアの実物を見たことがないので、ブルーリッジチェアとの差分は良く分からないのですが、「木材の品質はあまりよくない」「造りの粗さは注目してみるとすぐにわかる」という感じなので、価格相当の差はある気がします。

木材の割れの痕跡や適当なネジの締め方、塗装の剥げetcと、品質面ではお値段相当です。座っていたり、遠目で見る分には関係ないレベルけれど、その辺気にするならやめておいた方がいいかもしれません。

ニトリの木製ローチェアと同じようなジャンルの製品ととらえると良いかも

カーミットチェアとニトリ木製ローチェアみたいな差分だと思うと、イメージには合うかもしれませんね。

普通に使っている分には支障がない品質と見た目ですが、近づいたり、実際に使うとやはり品質が高くないことはわかる、というような塩梅です。まあ、ニトリのローチェアの方が細部の造りは良いので、ニトリのローチェアに失礼かもしれません。

③同じ木製チェアのニトリ木製ローチェアとの比較

座り心地や持ち運びはウッドラインラウンジャーが優位

ニトリ木製ローチェアも持っているので、比較してみますが、以下のような感じですね。

雰囲気の好みはあるかと思うのですが、座り心地や持ち運び面のいずれもテントファクトリーのウッドラインラウンジャーの方が良いかなーという印象です。純粋に、形状がそれだけ優れている、ということですね。

f:id:shinagawakun:20210504160335p:plain

カラーバリエーションや作業のしやすさはニトリの木製ローチェア

ただ、ニトリの木製ローチェアのほうがカラーバリエーションが多いのと、作業しやすい体勢が維持しやすい、という点もあり、焚き火したり調理したりして、多少動くときにはニトリの木製ローチェアの方が便利、というシーンは多そうです。

あと、細かいところの品質はやっぱニトリの方が高いですかね。ラウンジャーは細部が粗い!といった感じですが、ニトリのローチェアはそういう感じではないですからね。やっぱ、ニトリはすごい。

f:id:shinagawakun:20210504161800p:plain

さすがにヘリノックスとは価格差があるので比べるだけ無駄ではある。風で飛ばされないのは気楽だが。

④屋外に持ち出すにはやはり少し重いので、ベランピング向きかな

とはいえ、やはり重いのは重いです

ニトリの木製ローチェアよりは持ち出しやすいのですが、とはいってもやはりそう軽くて場所を取らないわけではないので、カジュアルに持ち出すには少し重いかなという印象です。キャリーカート使えばそんなに問題にならないですけどね。

むしろ、折り畳みで場所を取らない、あまり動かずにロースタイルでゆったりする、という用途を考えると、ベランピングの際こそ、使い勝手が良いのかもしれないですね。

f:id:shinagawakun:20210504171604p:plain

狭い空間でもくつろぎやすい。ニトリのローチェアの方が質感は良さそうに見えますね。

出しっぱなしでも気にならないデザインと価格なので、ベランダ常設はありです

ベランダ保管で痛んでも構わない程度の価格帯なので、多少ぞんざいに扱えるのと、ベランピングに木材のアイテムを持ち込める、という点で優秀です。

ニトリの木製ローチェアでも良いのですが、ニトリの木製ローチェアはくつろぎ感が薄いので、ラウンジャーの方がベランピングを楽しむには良い印象ですね。

我が家では、くつろぎたいときはラウンジャーを出して、そうでない平常時はニトリローチェアを出しっぱなしにして作業用の椅子として使っています。

(そういえば、ニトリローチェアはもう1年近く出しっぱなしなのですが、全然くたびれた感じしないですね…。)

ナチュラムのセールを狙うと安いです

セール時なら8000円で木製のテーブルと木製チェア2脚が揃うので、ベランピングにそう金をかけられないが、とはいえ雰囲気には多少気を遣いたい、という向きにはちょうどいいんじゃないかな、と思います。本当にお安い。

↓カラーは限られるが、4月のセールが終わっても8000円ちょっとで売ってます。このセットは流石にお買い得ですねー。「おすすめ!」とは言わないまでも、いや、悪くないよ、という薦め方は出来る商品です。

www.naturum.co.jp