teke teke my life

てけてけマイライフ(ぼくの生活と学習と遊びの記録)

子どもと虫取りした話

今週も大変忙しかったのですが、要因がオリンピックによる祝日の変更で日数が少ないことに起因しており、オリンピックに対して元から特別な想いもないぼくからすると、もう!という気持ちになっていました。

別に、世の中のオリンピックに対して怒りをあらわにしているひとのように、強いてオリンピックに反対する気持ちもないのですが、日常に影響を与えない範囲内でやってほしいところですね

(とはいえ、オリンピックの時期は周囲の人と話を合わせるために情報収集をしなければならない側面もあり、自分の日常には多かれ少なかれ、影響を与えてきたわけですが。)

子どもと虫取り、結構楽しい

小学生になった長女が虫取り網と虫かごが欲しいというので、近隣のホームセンターで虫取り網と虫かごを購入して、近場の緑道公園で虫取りをしてきました。

城南エリアには、林試の森公園だったり、大井ふ頭海浜公園せせらぎの森など、大きい緑地があったり、そうでなくてもかなり緑地が多いので、虫取りをする場所に事欠かないのは良いですね。(大井ふ頭海浜公園せせらぎの森はオリンピック影響で閉鎖中ですが)

僕も虫取り経験はあまりないので、子どもをどの程度楽しませられるのか不安な部分もあったのですが、季節が季節なので、アブラゼミやミンミンゼミがいたるところにおり、2時間程度の間に簡単に5匹程度のセミを捕まえることができました。

また、ヤマトシジミなどの小さい蝶や、どうぶつの森で馴染み深くなったアオスジアゲハなどもおり、子どもとしても、かなり楽しめたようです。

f:id:shinagawakun:20210725185641p:plain

捕獲したミンミンゼミ。アブラゼミより大人しい印象。よく見ると、かっこいいですね。

大人としても、童心に帰って虫を捕まえて観察していると、思った以上に楽しく、先日行った城南島海浜公園での水生生物観察もそうですが、小難しいことを考えずに外に出て遊ぶことは幸福につながるのかな、などと思っていたしました。

子どもと夏の城南島海浜公園に行って海の生き物の観察をしてきました - teke teke my life

尚、虫取り網はエーワンの水陸両用網(コンパクトじゃない方)を購入しましたが、十分実用的でしたし、長さもちょうど良かったです。コンパクト版も売っていますが、さすがにちょっと役不足かもです。

あまり水陸両用である必要性はないのですが、網部分が取り外せるのは、家での保管場所の問題をかなりクリアにしてくれるので、ありがたいですねー。