teke teke my life

学習・体験・消費のメモ帳

2021年8月1週の振り返り(イオンのアイスコールド敷きパッドを購入したり)

少し仕事の忙しさが和らいだところで、余裕が生まれてきているところですが、そうこうしているうちに、東京都の感染者数がどんどんと増加し、さすがに外に出るのもリスクリターンが折り合っていない状況になってしまいました。

まあ、さほど外食する必要性もないですし、両親などはワクチン接種が終わっているので、その点は安心感はあるのですが、嫁の職場が割合その手のところで意識があまり高くないので、少し心配ではあります。

アニメ「映像研には手を出すな!」がAmazonPrimeで無料開放

先週原作漫画を読んだので、アニメ版を見たいなーと思っていたところだったのですが、ちょうど良いタイミングでAmazonプライムで無料開放されました。やたー。

というわけで、1話2話を見たのですが、めっちゃくちゃ面白いですね。OPもEDも良い。たぶん相当話題になっていたのに、実際に観るところまで行かなかったのは、なんとなく老いを感じます。

元々、映像作品を観るのが億劫な性質なので、映像作品を観るのを避けがちなのですが、観るとやっぱりいつも「楽しい!」となるので、そこの壁を意識的に超えるようにしていかないといかんですね。

youtu.be

イオンでクール系寝具を買い足しました

昨年買ったイオンホームコーディシリーズの接触冷感ベッドパッド(シーツ)がヘタってきたので、昨年と同じように安くなるこの季節にベッドパッドを更新しました。定価4000円のところ、在庫処分価格で2500円とお安い。

HOME COORDY COLD アイスコールド 敷パッド シングル-イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)

昨年購入したのは、ゴム紐でマットレスに固定するタイプだったのですが、我が家で使っている日本ベッドのマットレスは厚さが25㎝ぐらいあり、ゴム紐をかけるのも一苦労だったので、今回は置くだけでOKなゴムなし滑り止め加工タイプを購入しました。

冬にも同じくイオンホームコーディシリーズの滑り止め加工タイプの敷きパッドを購入したのですが、実際、殆ど滑らないですし、ベッドシーツをはがすのも直すのも容易なので、もうこれで良いんじゃないかな…って感じですね。ゴム紐式のパッドに戻る必要性がないです。

今回購入した接触冷感式のアイスコールド敷パッドですが、これも相当涼しさが体感できるものな上、ゴム式のものよりもパッド自体厚めで、寝ころんでいて気持ちよいものとなっており、非常に良いですね。

f:id:shinagawakun:20210808144434p:plain

見た目はそんなに良くはないですが、人に見せるものでもないですからね…

クール系寝具はニトリのNCOOLがブームの起点だと思うのですが、イオンもさすがに小売超大手だけあって、思ったよりもPBの寝具の質が良いんですよね。それでいて、ニトリよりもセールや各種キャンペーンでの割引率が高いので、ずいぶんお安い、という。中々馬鹿にできません。

(昔は無印良品の寝具ばかり使っていたのですが、性能的にはかなり劣る印象です。雰囲気は良いのですが)

ワクチンの職域接種が延期になったので、自治体の摂取予約を取りました

職域接種を8月中旬に見込んでいたのですが、ワクチンの入荷のめどがたたず、延期になってしまいました。まあ、ほぼ毎日在宅勤務をしていることを考えれば、残念ながら当然ですね…。

職域接種の枠があるのであれば、そんなに急ぐ必要もないかな、と思い、個別の予約をしていなかったのですが、さすがに摂取があまり遅くなるのであれば、ということで、自治体の予約を取りました。

東京都で言うと、自衛隊のワクチン接種予約枠が定期的に開放される&職域接種が継続的にあるため、そこで早い日でとれた人が、自治体のワクチン接種予約枠をキャンセルするので、日々自治体では予約のキャンセルがあるようで、キャンセルの確認を定期的にしていたところ、そこまで遠くない日で、予約を取ることができました。

現状、職域接種以外で8月中に接種しようとする場合、月曜日と木曜日の18:00からの自衛隊ワクチン接種予約枠の新規募集と、自衛隊・自治体のキャンセル待ち以外の方法はなさそうですが、足元で感染拡大しているのもあり、自衛隊接種のキャンセル待ちはさすがに競争が激しすぎて厳しいみたいですね。まずは自治体の方で、キャンセル待ちをして、8月中、9月上旬の摂取予約を確保した方が良さそうです。