teke teke my life

遊びと生活と学習の記録。

記事作成でのはてなブログアプリ(スマホ)とweb版(pc)の使い分け

自己流の使い分けについてのまとめ。基本、使いづらいよね、はてなブログアプリ…。

はてなブログアプリの方が向いてる

アウトライン作成

外出先でさっくり書けるので、アプリ向きです。このこと書くかー、と思った時に下書きの枠とポイント書いておくと、後で楽です。

本文入力(下書き)

音声入力の恩恵もあり、pcで手打ちするよりスマホアプリで話しかけた方が早いと思います。pcにマイクついてて音声入力可能であればpcでも良いんでしょうけど。

見出し属性付与

タッチ操作向きの操作で、アプリはプルダウンじゃない分付与が早いです。爆速で付与できるのでおすすめ。

黄色に塗ってるところを1回タップで大見出し、2回で中見出し。はやい

画像のアップロード(編集前)

だいたいスマホに画像あると思うので、まとめてアップロードするならスマホアプリ側で操作したときにやるのが早いですね。

商品紹介時のAmazonのリンク付与

見通しがいいので楽でいいすね。

はてなブログweb版(pc)の方が向いてる

索引付与

アプリ版のどこに索引設定があるのかわからない…ありそうなんだけど。たぶん、索引のはてな記法コードで入れちゃえばいいんでしょうけど、pcでweb版使うならワンタッチなので。

本文の直し

音声入力の直しはpcでやった方が当然早いです。スマホは選択の範囲が…。

強調表示、アンダーラインなど

ショートカットキー操作もできるので、さすがにpcでやったほうが早いです。スマホだと、範囲の選択がねー…。

画像のコメント入力

web版だけでしかできない機能です。

カテゴリー設定、url指定などの投稿時詳細設定

アプリ版でも出来ることが多いのですが、web版の方が動線上優れているので、まあwebで仕上げた方がいいすね。

カテゴリー設定はアプリ版でやろうとすると、今はもう使ってないカテゴリーが表示されたりしますし…。勘弁してくれ。

まとめ

というわけで、大枠では下書き段階はアプリ(スマホ)、仕上げはweb(pc)という話でした。

長らくはてなブログ書いてきて、最近の新発見だったのは見出し属性付与がアプリ版だとめちゃめちゃ楽、音声入力の精度が上がってる関係で下書きを音声入力するとめっちゃ早い、というところですかね。

誰が読んでんのこのブログ感はありますが、まあ今後も適当に記事投げ込む所存です。