teke teke my life

遊びと生活と学習の記録。

東京近隣の至便なスパ施設「舞浜ユーラシア」に行ってきたのだ

少し前の日曜日に舞浜のユーラシアに行ってきたので、簡単にまとめておきます。結構お値段高いけど、良かったです。

スパ&ホテル舞浜ユーラシア 公式ホームページ (my-spa.jp)

 

アクセス

舞浜駅からシャトルバスあり

アクセスは舞浜駅からシャトルバスが出ています。シャトルバスは20分に一本なのでそこそこの頻度ですね。

バス停は一番端っこなので遠い。

シャトルバスを逃してもタクシーで1000円程度とそんなに料金はかからないので、複数人で移動するのにシャトルバスが合わない時間であれば、タクシー使うのもありです。

アクセス | スパ&ホテル舞浜ユーラシア (my-spa.jp)

駐車場

車で行く場合、駐車料金は6時間無料です。

よくあるご質問|スパ&ホテル舞浜ユーラシア (my-spa.jp)

施設からはディズニーシーが見えるような立地

施設

料金

料金の支払いはカウンターが限られており、結構時間を食います。できれば少し余裕を持って入場と出場をするべきかなと思います。

料金は大人2610円、小学生以下1560円割引の制度もありおそらく何らかの割引サービスを利用していれば少し安く入れる可能性があります。会員になると、510円の会員費で1800円ぐらいになるので、会員になっちゃうのもありかもですね。岩盤浴は別料金で、1050円です。

温泉

湾岸エリアにありがちな塩水っぽいお風呂です。寝そべり湯やジェットバス、複数のサウナなど、お風呂はかなり広く充実しています。特に露天風呂は広く、温度設定もぬるめで長いするのにもってこいで、かなりゆっくりと過ごすことができます。ジェットバスのジェットが非常に強いのも良かったですね。

岩盤浴

追加料金を払うことで、ビューサウナと、岩盤浴を利用することができます。岩盤浴は予約制になっているので、払ったタイミングで時間を決めて利用する必要があります。ビューサウナは利用自由です。

岩盤浴もビューサウナもかなり気持ちが良く、ゆっくりできるので、ぜひ追加料金を払って利用するべきですね。ビューサウナはディズニーシーの方向に向いて景色が開けているので、思った以上に快適です。

レストラン

一般的な温浴施設のレストランがあります。ただし昼の休憩時間が存在するので、ゆっくりと朝から夜まで過ごそうとした場合、15時から17時までの間はレストランが利用できないことに留意が必要です。

まとめ

舞浜と言う場所がアクセスが良いかというと何とも言えないところだとは思いますが、東京近辺で、比較的ゆったりと過ごせる場所と言う意味では候補になるのではないかと思います。

温泉も広くゆったりとしていますし、岩盤浴も予約制で、休日に行きましたがそこまで混んでいませんでした。

レストランも及第点程度に美味しく、ゆっくりと過ごすにはちょうどいいかなと思います。リラクゼーションスペースも、かなり広く、ゆったりとするのであれば充分なのではないかと思います。

全体として城南エリアから行くにはちょうどいい場所であり、料金自体は少し高いところはありますが、友人を誘ってゆっくりと過ごすために行ってみるのは良いのかもしれません。お勧めです。