teke teke my life

学習・体験・消費のメモ帳

子ども連れでしながわ水族館に行ってきました

平日の午後に休みを取ったので、子どもを連れてしながわ水族館に久しぶりに行ってきました。外装工事前までは結構行っていたのですが、外装工事以後でははじめてです。今回は自家用車で出向きました。入り口まわり、ちょっと綺麗になってましたね。

f:id:shinagawakun:20211130232704p:plain

新しくコツメカワウソの展示が始まっていました。

www.aquarium.gr.jp

アクセスと料金

バス・電車

しながわ水族館の最寄は京急大森海岸駅ですが、実はあまり近くなく、歩くとそこそこ距離があります。

京急自体、あまりアクセスが良い路線でもないので、大井町駅から無料のシャトルバスに乗るのが一番楽かもしれないですね。大井町きゅりあん・ヤマダ電機・アトレが隣接しているロータリーから発着しています。

www.aquarium.gr.jp

自動車

車で行く場合、しながわ水族館の駐車場が海岸通り沿いにあります。ただ、これはこれで、北から南下する場合、平和島のあたりまで一旦南下してから北上しなければならず、微妙に遠回りだったりします。

f:id:shinagawakun:20211130233043p:plain

ちょっとめんどい

この辺りの道路、ウィラ大井なんかもそうなのですが向きによって入りやすい入りづらいがあって結構困りますね。

駐車場料金は20分100円なので、まあそんなに高くない方でしょうか。しながわ水族館は規模がさほど大きくないので、長居をしても3時間900円ぐらいで収まるのではないかと思います。

駐車場自体はあまり広くないのと、1枠あたりが狭いため、ミニバンだと駐車しづらいです。その辺も含めると、混雑時にはあまり自家用車で行くべきではない気もします(近隣に駐車場がないわけではないですが、そもそも、車でちょろちょろするのにはかなり不向きなエリアですし)

料金

料金は品川区民であれば大人でも800円、子どもなら400円程度と、かなりリーズナブルですが、品川区民以外が利用すると大人1350円とちょっとお高い印象です。昔はもう少し安かった気もするのですが、来場者も減っているんですかね。

正直、クオリティからすると、大人の正規料金を出すなら品川駅のマクセルアクアパーク品川に行った方が…というのは否めません。品川区民であれば、コスパが合っていると思うのですが。

展示やショー

展示

水生生物のバリエーションや展示内容はかなり多彩ではあり、少なくとも子どもと一緒に行って子どもを楽しませるという意味では、必要十分です。

イルカなどを目当てに行くには少ししんどい部分がありますが、アザラシの飼育スペースやウミガメやエイを観られる海底トンネルなどは、この規模でこの展示があるのか、という驚きがありますし、イロモノ系の魚の展示も一通りあります。

ちょっと、展示の解説文が弱いかなーというのが大人にとっては難ですかね。

ショー

一応、イルカショー・アシカショー・アザラシショーなど、各種ショーを定時に実施しています。ただ、ショーのクオリティはそこまで高くはなく、特にイルカショーはアクアパーク品川がすぐ近くにあるだけに、かなり見劣りする部分は否めません。

個人的なおすすめは、アザラシショーで、実態としてアザラシに大した芸は出来ない、という問題を逆手にとり、不完全な芸を愛らしさで魅せる構成にしているのは、しながわ水族館のゆるい感じだから出来ることかなぁ、という感じはします。

ショー自体は、午前中は11時頃から、午後は14時ごろから順々にやっていくような流れになっているので、時間帯をあらかじめ見計らっていくと良いかと思います。

その他

食事処として、水族館の外部にドルフィンというファミリーレストラン的なカフェがあり、ショップも併設されています。特段食事にも土産にも見るものはないですが、価格帯も特に高くないので、立ち寄るのもよいかなと思います。

また、しながわ水族館は品川区民公園に隣接しているため、少し歩けば大型の遊具が設置された公園に行くことができます。しながわ水族館だけだとちょっとおでかけにはボリューム不足感はなくはないので、公園も含めたプランを立てて出向くとちょうどよいかもですね。