teke teke my life

ぼくの学習と生活の記録。

音波振動歯ブラシドルツEW-DP35を買ったら歯磨きがかなり楽になりました

久しぶりに歯医者に行ったら、「奥歯が磨けてませんね。これは歯ブラシでは磨きづらいところですね…」と言われた関係もあり、年始にPanasonicの音波振動歯ブラシEW-DP35を購入しました。

実は、2年前ぐらいまではドルツ(ポケットドルツが流行りはじめたころの大分古いやつ)を使っていたのですが、バッテリーが弱まってきたのもあり、なんとなく普通の歯ブラシに戻しちゃってたんですよね。

久しぶりの電動歯ブラシ利用だったのですが、「やっぱ電動の方がいい!」と感じるところが多かったので、レビューがてら記録しておきます。

価格と性能

価格

本体価格は大体2万円しないぐらいの価格です。替えブラシは2本入りで700円ぐらいですが、1本で3か月ぐらいは持つので、そんなに高くないです。

通常の使い捨ての歯ブラシの場合、200円の歯ブラシを月に2回交換するとして、年間24本=4800円、5年間で24000円ぐらいかかります。

対して、電動の場合、年間の替えブラシ代金700円×2=1400円、5年間で7000円+本体価格20000円=27000円ぐらいと、実質3000円ぐらいの差で利用できるので、コスパはかなり良い道具ですね。

性能

昔のただの電動歯ブラシと異なり、W音波振動で横方向の振動だけではなく、縦方向の振動で歯の間までたたき磨きしてくれるのがドルツのハイグレードモデルの特徴で、EW-DP35もたたき磨きを含むW音波振動で磨くことができます。

これがスタンダードモデル扱いのEW-DA45になると、従来の横方向の音波振動のみになるので、少し磨く力が弱まります(とはいっても、十分な性能だとは思うのですが)。

反対に、よりハイグレードなEW-DP55やEW-DT52になると、歯茎マッサージ機能やBluetooth連携などの機能が増える形です。ただ、あまり必要性は感じないですね…。

実質的に、磨く機能としてはEW-DP35で最上位と同等なので、価格対比の選択としてはちょうどよい気がします。

充電持ちがよく、台座も工夫されていて〇

充電持ちは昔から良かったですが、いつの間にか充電するときの台座が中空になりました。

まあ、別に中空であろうがあまり関係ない部分はあるのですが、清潔感が保ちやすくなったのは事実ですし、充電器が野暮ったかった印象はあるので、スマートになったのはありがたいですね。

ブラウンやフィリップスとの比較

使い比べたことがないので実態なんともなのですが、各社特にそこまで顕著な優劣があるわけではないようです。

回転式が良ければブラウン、大きめのヘッドが好きならフィリップスみたいな感じなんでしょうか。

まあ、僕は日本メーカーが作っている同等品がある中では日本のメーカーを選ぶ人なので、Panasonic一択でした。

日本人が日本で使うための商品を研究開発してくれているのに、わざわざ日本人以外、日本市場以外も見据えて作っているものを買う必要性もないでしょ、という判断です。

使用した感想

歯磨き性能はやはり高い

電動でない歯ブラシと比較すると、当然のことながら相当磨く力には差があり、ツルツル感は実感できます。特に、奥歯や歯の内側などはもう全然違いますね。

また、たたき磨きについては正直懐疑的な部分はあったのですが、歯間をフロスを使ってみると、やはり効果があるようで、前歯など効果が現れやすいところでは、歯垢がたたき磨きの効果である程度取れているのが実感できます。

これ、普通に歯磨きしてると、歯の間の歯垢は全然取れないですからね…。

ブラシを変える頻度が少ないのは良い

今回、電動歯ブラシに戻して感じた最大のメリットは歯ブラシを替える頻度が少なくて済むことですね。

使い捨て歯ブラシはどうしても毛先がダメになりやすいので、かなり頻繁に交換が発生するので、交換するのも面倒ですし、交換したいときに替えブラシがないのもイライラするして、非常に良くなかったです。

それが、やはり3か月持つ、というところで、交換の頻度は少なくなると、日々の生活のタスクが一つ減ることになるので、利益実感は大きいですね。

まあ、替えブラシの入手手段が通販になるのはすぐに手に入らない点で悩みどころではあるのですが、買いだめをしておけば問題ない話ではあります。

まとめ

というわけで、磨く性能は高いわ、ランニングコストは安いわ、手間は減るわで最高の商品でした。おすすめです。

壊れたのを買いなおすのが億劫だったとはいえ、なぜすぐにドルツを買い替えなかったのか自分でも謎です。

定期的に歯医者に行けば基本的に予防歯科としては十分足りる世の中ではあるかと思いますが、自分でメンテナンスできる分はしたほうが良いので、こういうローコストで効果が大きい道具は使うべきですね。

歯がきれいに磨けていないと歳をとればとるほど口臭などの悩みも増えますし。

 

<関連記事>

teketekemylife.com