teke teke my life

遊びと生活と学習の記録。

吉田金属工業の包丁グローバルを研ぎ直しに出した

社会人になってしばらくのタイミングで購入したグローバルの包丁(牛刀andペティナイフ)をずっと使っているのですが、さすがに刃がガッタガタになってきてしまったので、公式の研ぎ直しに出しました(専用のシャープナーを使ってはいたのですが、欠けはどうしようもなく)

申し込み方法や料金など

吉田金属工業のhpから申し込む

研ぎなおしサービスの利用自体は非常に簡単で、吉田金属工業のHPから申し込みをして、送り付けるだけです。送付時の料金は自己負担、研ぎ直しの料金は代引きで支払いになります。返送の送料は先方負担です。

www.yoshikin.co.jp

料金・所要日数

料金は通常のGLOBALシリーズなら1100円、GLOBALシリーズの特殊刃系およびGLOBAL-ISTシリーズ、Proシリーズは1650円です。私はGLOBALの牛刀&ペティーナイフなので1100円×2の2200円でした。

最近はISTの方が主で販売されている感じあるので、1650円かかる人が多いかもしれませんね。

f:id:shinagawakun:20220408171624p:plain

所要日数としては、配送日数も含めて、2週間程度を見込んでおけば良いと思います。親と私が同時期に直しに出したのですが、まあ1週間ちょっとぐらいはかかりました。

その期間、別の包丁を使わないといけないので、複数包丁を持っていない場合、少し難儀するかもしれません。旅行のタイミングなどに合わせて、直しに出したいところです。

f:id:shinagawakun:20220408171053p:plain

尚、GLOBALの包丁、購入時にしっかりとした収納ケースに入った状態で納品されるのですが、これが研ぎ直しに出すのに最適なケースなので、取っておいた方が良いですね。

研ぎ直しサービスの結果

研ぎ直しするときれいな状態で帰ってきます。

多かれ少なかれ欠けが出てしまっていると思うのですが、研ぎ直しサービスに出すと欠けなどが一層された綺麗な状態で帰ってきます。

また、研ぎ直しサービスでは申し込み後、個別にご担当の方から受領メッセージが来るのですが、メッセージは自動メッセージの類ではない上、かなり丁寧なメッセージがかえってきます。

全体的に、ユーザーが気持ちよく研ぎ直しサービスを利用できるようにしている印象が強く、綺麗になった結果も含め、満足度の高いサービスでした。というか、普通に安いしな…。

 

<関連記事>

teketekemylife.com