teke teke my life

てけてけマイライフ本館。どちらかというと、ライフハックっぽい話を書く場所

ラドンナのフォトフレームがリビングにちょうどいい感じだった

先日、友人の結婚式の引き出物カタログギフトで注文したラドンナのフォトフレームが思ったよりもいい感じなので、買い足してリビングに飾っていたりします。

正味、フォトフレームに関してはイマイチどこのメーカーのものを買えばよいのかよくわからんなーと感じていた部分があったのですが、概ね安定しているメーカーを発見できたので、今後はラドンナのフォトフレームを買っていくかーと思っております。

(いや、一通りそろってしまえばそんなにフォトフレーム買う機会はないけどね)

ラドンナ、HPをよく見るとキングジムの子会社で、雑貨系家電のToffyとかも企画・製造している会社なんですね。なんか納得感あります。

購入したフォトフレームについて

ラドンナのDF83-40

今回注文したフォトフレームはラドンナのDF83-40です。L版4枚入るサイズで2500円ぐらい。

2500円が高いのか安いのかはなんとも言い難いところですが、リビングに飾ると思うと、2500円+写真印刷代は全然出せるかなーという感じ。

フレームに微妙な立体感があるのと、枠のカラーが少しずつ違うので、ポップな感じのフォトフレームですね。
まあ、家族写真入れる用なので、こういうテイストでいいんや。

壁掛けにする場合、L版4枚だと少し小さい感じもあったりはするので、もう少したくさん枚数が入るタイプを購入してもいいかもしれません。
(大き目のものは壁掛けできないものもありますが)

フレームが木材なので、ナチュラル感があるのが良い。別に高くは見えない。

一応、フレームが木材なので、ポップながら落ち着いた印象もあり、良い具合のフレームですね。
とはいえ、所詮価格帯が価格帯でもあり、高級感があるとかそういう感じではないです。一般家庭用、といった雰囲気です。

壁掛けにも対応していますが、紐はついていません。
紐ぐらいつけてくれ…と思わなくもないですが、壁にかけて飾る需要はそこまでないのでしょうし、紐をつけて値段が上がるより、紐を別途買ってもらう方式のほうがニーズに合っているのでしょうね。やむなし。

ラドンナのフォトフレームのほかのシリーズとか

テーマそれぞれあるので、テーマをそろえて買えば自然とそろいそう

ラドンナのフォトフレーム、同じL版4枚組のフォトフレームでも結構バリエーションがあります。
自宅のインテリアに合う色味のテーマをそろえて購入していけば、仮にフォトフレームが増えていってもいい感じにインテリアがそろいそうです。

Amazonで売れているっぽいのはこの辺のタイプなんですかねー。色味の違うフレーム自然と写真に目が行く感じは良いですね。こっちでも良かったかな…(出発点がカタログギフトだったので、1種類しか見てなかった)

結婚式需要とかあるのかなー、というラインナップ

あと、今回ラドンナのサイトを見ていて思いましたが、フォトフレームって結婚式需要がかなりあるんですね。
披露宴の受付の前に飾ってある系のフォトスタンドとか、確かに需要はあるなー。

こういう結婚式に使うフォトフレームって最終どうしてるんですかね。
以下のフォトフレームなんかだと、そのまま家に飾れそうですが、デザインによっては家に飾るにはちょっとな…となりそうです。

一方、結婚式で使うフォトフレームを中古で買う需要もあんまりないような…(結婚式したけど、フォトフレーム用意しなかったのでわからない)

全体

というわけで、ラドンナのフォトフレーム結構よかったなというメモ書きでした。

家族写真飾りてぇーみたいな欲は定期的に出てくるのですが、飾るためのフォトフレームが妙なやつしかないので飾れてなかったんですよねー。
そして、飾るためのフォトフレームがないので、写真もそんなに撮る気が起きないというループ。

まあ、少なくともフォトフレームの枠さえあれば、埋めて適宜更新していくために写真を撮らないといけなくなるので、写真を撮ったり、風光明媚な場所に行く気が多少は湧き出てくるでしょう。とりあえず、写真映えしそうなところに旅行するかー。