teke teke my life

てけてけマイライフ本館。どちらかというと、ライフハックっぽい話を書く場所

ハンドグリップでなんとなく握力を鍛えてみている(意外と効果あるっぽい)

特に意味もなく、ハンドグリップを購入して朝昼ほか在宅勤務の会議中にギリギリと握ってみています。「意外とハンドグリップいいな」と思ったので、雑感を記録しておきます。

購入したハンドグリップ

固定荷重型でやたら安いキャプテンスタッグ

特段こだわりもなかったので、とりあえず場所を取らずに安いやつでも買うかーと思い、一番安かったキャプテンスタッグのハンドグリップをとりあえず購入しました。

負荷は20㎏で300円。とりあえずこれぐらいからでいいでしょ…ということで。

いわゆる「ハンドグリップ」という感じの製品で、握りやすいとかそういった特徴もないのですが、特に問題のある点もなく、普通に使えています。黄緑の発色が良いのは好き。

尚、同じ固定荷重タイプではアルインコの鉄人倶楽部系のハンドグリップもあります。こちらの方が荷重のバリデーションが多めなので、段階を追って鍛えたい人にはおすすめかもです。ちょっと高いけど(言っても600円ぐらい)

もっと慣れてきたら荷重調整可能なタイプにしよかな

今のところそこまでの需要はないなーという感じですが、もっと慣れてきたら少しお高めの負荷調整可能なGD Gripとかを買ってみようかなーと思っています。韓国製だけど、結構いいらしい。3500円ぐらい。

実際、いわゆるハンドグリップらしいハンドグリップはちょっと握りづらいので、形状的な工夫がされているほうが望ましい気がしますし、40㎏以上は結構値段もするので、ちょっとお高めですが負荷調整できる高負荷タイプを買った方が合理的な気もします。

ハンドグリップを利用した感想

意外と握力が鍛えられる

で、ハンドグリップを日々にぎにぎしている感想ですが、「意外と握力強くなってる…」というのが正直な実感です。いや、徐々に握力強化されてるよ、これ。

慣れとかもあるのですが、当初は20㎏のハンドグリップも回数やるのは結構大変やな…という感じだったのですが、今は結構楽々な感じです。
バネが摩耗して柔らかくなってる説もなくはないですが、とはいえそこまではやってないから多分握力がちょっと強くなったんだと思う…。

朝起きてすぐにハンドグリップ使うと結構目が覚めてよい

あと、割と良かった点として、朝起きてすぐにハンドグリップを握るとめちゃめちゃ目が覚めてきますね。血がめぐるからなんですかね。

冬になるとやっぱり目覚めが悪いというか、もっとぬくぬくしてぇー!!!となるのですが、ハンドグリップをにぎにぎしているうちに目が覚めてきて、「まあ、そろそろ起きるか…」となるのがデカいです。かなり有意義。

朝以外にも、いまいち中身のない議論が行われている会議なんかがリモート開催されていたりするとめちゃめちゃ眠いわけですが、ハンドグリップをかちゃかちゃ握っていると多少マシだったりします。握力も鍛えられるし、いいことづくめですね。

全体

というわけで、案外握力は鍛えられるし、眠気覚ましとして使えるし、そもそもめちゃめちゃ安いし、ハンドグリップ悪くねぇなーと思っています。

とはいえ、日々同じことをしていると飽きてくるので、とりあえず20㎏は卒業して、30㎏のハンドグリップを購入して負荷を上げたりしてみています。次は40㎏、50㎏と少しずつ負荷を上げていこうかなーという公算です。1か月に1個買っていくぞ。

まあ、握力を高めて何をするかというと別に何もしないわけですが、そろそろ体も衰えてくる年だし、何か筋トレに近しいことをやるのはいいだろう、ということで。