teke teke my life

てけてけマイライフ(ぼくの生活と学習と遊びの記録)

炭酸水サブスクサービスソーダストリームを使い始めて1年経過したのでレビューする

ソーダストリームを導入して1年ちょっとぐらい経過したので、簡単にレビュー。想定通りの商品で、欲しければ買っても良いんちゃうかなーという感じ。

ソーダストリームの機種選択

機種の選び方

大きく違うのは電動か手動か、ぐらい

色々種類がありますが、基本的には電動か手動か、500mlか1L 対応モデルかの差ぐらいしか大きな差はありません(細かいところでは、多少違いがあるのですが)

やたら種類があるが、基本的にどれでも大きな違いはない
個人的には手動がおすすめ

ソースパワーやスピリットワンタッチなどの電動シリーズにすると楽な反面、電源が必要である点がネックになります。電源不要で動くというソーダストリームのメリットがなくなってしまうので、必ずしも電源の方が良い、というわけでもなかったりします。

個人的には、手動でも全く困ることないので、ソースv3とかスピリットで良いんじゃないかなーと思います。

購入した機種はソーダストリームソース

うちはソーダストリームのSOURCEを使ってますが、たぶんどの機種でもそんなかわらないと思うので、基本はデザインで選んで良いかと思います。

尚、500mlボトル付きがおすすめですかね。予備シリンダーや定期配送サービスはいらないです(ドラッグストアにもシリンダー置いてあるので、そんなに買い替えに困ることないので)

アールケという互換性のあるデザイン重視の本体もアリっちゃあり

ソーダストリームのシリンダーに対応しているAARKEも選択肢としてはありです。ソーダストリーム、若干おしゃれグッズの一面もあるので、ちょい高いですが、AARKEにしてインテリアの強化に注力するのもアリかな、という気はしますね。

ソーダストリームを導入して良かったこと

空のペットボトルゴミが出ない

分別必要がゴミが発生しないのは本当に楽

夏場はどうしても炭酸を飲みたくなるので1便は炭酸水を買っていました。炭酸水を飲んでいると、当然のことながら空のペットボトルが次々と発生するので、処理めんどくさいんですよね。

その点、ソーダストリームを導入してから、ゴミを処理する手間は減りました。これはとてもよかったです。尚、シリンダーも交換式なので、そちらも処理する必要はありません。

電源が必要ない

高ささえ確保できればどこでも置ける

電源が必要だと置く場所などに制限ができてしまうのですが、ソーダストリームは基本的に電源が全く必要ありません。どこにでも置けるのでその点はかなり良いです。

暮らしているとどうしてもキッチン家電が増えていく関係もあり、電源のそばに限定されると困る部分はあるんですよね。

炭酸は割と強いので、味も悪くない

強炭酸!

きちんと冷やした水で炭酸水を作るとしっかりと強めの炭酸ができます。ある程度満足感のある炭酸水はいつでも飲めるのでなかなか便利です。

ボトルがかなり便利

ボトルのデザインがいいんよなー

購入時に付いてくる1リットルのボトルや500ミリのボトルは取り扱いやすく、見た目もシュッとしている感じで非常にデザインが良いです。

我が家では500ミリのボトルでしか炭酸水を作らないので、1リットルのボトルは冷たい水を作るための装置になっています。炭酸水を作らなくても水を冷やす容器としてかなり便利です。

ソーダストリームの期待はずれだった点

流石に市販品と比べると炭酸がそんなに強くない

思ったよりも炭酸は強いのですが、さすがに最近の炭酸水と比べるとさすがに炭酸の強さが足りないです。味はペットボトルの炭酸水の方がいいすね。ウィルキンソンタンサンとかと比べると、爽快感はないです。

フレーバーそんなに美味しくない

いくつかのフレーバーを試しましたが、さほど美味しくありません。結局のところ、市販されている完成した商品と比べると…。

ソーダストリームのコスパについて

コスパは高くも低くもない

500mlでランニングコストは20円ぐらい

炭酸を作成するボンベ1本あたり2000円位で、作れる本数は500mlペットボトル相当で120本程度です。500mlペットボトル相当で1つあたり20円かかります。

500mlペットボトルの飲料が70円程度で購入できる世界なので、本体価格も加味すると、あまりコスパは良くありません。

味を加味するとそこまでコスパの良さは感じられないかも

経済的に得を感じられるのは1年~2年使用した時点からで、飲む量に寄りますが、年間5000円浮くかどうかぐらいのイメージです。

そう考えると、ペットボトルの炭酸水の味の良さや、簡単さを考えると必ずしも「コスパが良い」とは言い難いですかね。というか、市販の炭酸水が安すぎるんですよね…。

トータルは満足感高いけど、コスパを目当てにするとちょっと違うかも

併用するぐらいで運用するのが良さそう

まあ、良いところ悪いところありますが、時々炭酸飲料も買う、ぐらいのテンションで運用するのが良さそうです。

ちゃんと炭酸飲料飲みたいときはコーラなりなんなり買って来ればいいし、カジュアルに炭酸を楽しみたいときにはソーダストリームでちょろっと作れる、ぐらいの感じが良いんじゃないですかね。

製品としてのトータルの満足感はそこそこあるので、平均値としてはおすすめできる商品ではあるのですが、満足度は人によるのかなぁ…という感じです。なので、ぐいぐい推す感じではないですね。興味があったら買って損はしないんじゃないか、ぐらい。