teke teke my life

学習・体験・消費のメモ帳

卓上カセットコンロを10年ぶりに買い替えました(イワタニカセットフー達人スリムⅢ)

親から譲り受けたイワタニカセットフー達人をずっと使っていたのですが、カバーの一部の金具が外れたりと限界感が出てきたので、現行のイワタニカセットフー達人スリムⅢに買い替えました。なんか、すっげー薄いですね。

薄い、軽い

カセットコンロという枯れた製品でも、10年も経てば大分進化するようで、火力は遜色ないまま、単純に薄く軽量になっています。画像よりも実物の方が高級感がない、という何ともなところもありますが、総じてさすがイワタニ、という感じの製品です。

価格もポイントや割引サービス加味すると3000円以下で買えるのは大分お安いですね。ランニングコストでカセットガスが売れるとはいえ、最近よく見ていたアウトドア用品系の価格帯と比べると、めっちゃくちゃ目に優しい価格です。

オプションパーツは全部使える

当たり前なのですが、別売りのイワタニ製専用プレート類は全部流用できます。ぼくは定期的にたこ焼きプレートを使うので、この点はありがたいです。たこ焼き器で言えば、同社の炎たこが有名ですが、炎たこを使わなくても、たこ焼きプレートで十分美味しいたこ焼きが焼けます。

(置く場所があれば、炎たこ欲しいんですけどね。さすがに置く場所がないです…)

尚、ぼくはやきまるを持っているので、焼肉プレートはもう捨ててしまいましたが、同社の焼肉専用コンロのやきまるを持っていないなら、焼肉プレートで焼肉をするのは結構良いと思います。ホットプレートで高い肉を焼こうとすると、どうしても大きさが過剰になりがちですし。

まあ、これも、もちろんやきまるを置く場所があるなら、より性能の良いやきまるを買ってしまった方が良いのですが、その性能差に見合わない程度には置き場所を要求するので…。

最近カセットガス高いけど、何かあると怖いので純正の方がいいかな

ガスの単価が上がっているのか、最近カセットガスの値段が従前3本500円ぐらいだったのが、700円ぐらいに値上がりしていました。

なんだかんだイワタニ純正のカセットガスは高いので、値上がりすると他社の安いカセットガスを使いたくなってきますが、推奨されていないところで別メーカーのカセットガスを使うのも何かあった時に怖いので、純正を買っています。

プリンターインクもそうなのですが、結局のところ、多少高くても純正のものを使った方が、最終無難な気がします。よほどお金がない学生や社会人数年目ならともかく、あんまりケチるところではない気がしますね。

タフまるも検討したけど、さすがに家庭内ではオーバースペック…

アウトドア利用の可能性も考えて、タフまるやタフまるJrも検討しましたが、さすがに家庭内の使用時にはオーバースペックかつ、使い勝手も悪そうなのでやめました。カセットフー達人スリムⅢの薄さを見ると、さすがにちょっと兼用にする気が起こらなかったです。

価格もタフまる・タフまるJrともに8000円とアウトドア用品価格なので、中々思い切って手が出なかった、というのもあります。カセットフー達人スリムⅢが3000円切ってるので、だったらとりあえず更新が必要な屋内用は3000円で買うか…となるのもやむなし…。

とはいえ、カセットガスの流用が出来て、屋外でも安定的に使えて、持ち運び用のケースまでついている点はやはり魅力的なので、屋外専用の道具として、そのうち買ってもいいかもとは思ったりしています。もうすぐ冬になってくると、冬のデイキャンプに行く機会も増やせそうですしね。