teke teke my life

遊びと生活と学習の記録。

バランスボール(アルインコ)は無難で不満のないバランスボールでした

自宅にいる時間がどうしても長いので、バランスボールを導入しました。

イオンなどでは、千円台で65cmのものまで売っているのだけれど、そこそこ危ない動きを伴うものなので色々と調べて、2千円台するものの、性能と評判が十分なアルインコ製品を購入しました。

膨らませるのもエアーポンプ付で容易でいいですね。

 ①ノンブランドとの差

アルインコ製品は、ノンバースト仕様(破れたとしても、破裂せずに徐々にしぼむ)で耐荷重300㎏なのですが、ノンブランドだったり、安い製品の場合は、耐荷重80㎏など、若干性能面で、弱い部分が出てきます。

まあ、それが使える使えないのどの程度のレベル感での弱みなのかはよくわからないですが、さすがに乗って使うものに怪しい要素を持ち込みたくはないですし、常に床に置いているものなので、ボールの素材でフローリングが痛むとかそういう想定外の事態も避けたいところです。

よって、ある程度、販売歴のあるものを購入した方が良いのではないかなーと思います。とりあえず、現状で床に張り付くとか、しぼみが早いとか、そういった問題事象はありません。サイズはまあ65㎝でいいんじゃないかな。

②効果

バランスボールがどの程度の効果があるのか、はよくわからないけれども、使っているとなんとなく楽しいので、まあ導入して良かったかなーという印象です。

ただ、たぶん、リングフィットアドベンチャーなどの方が、当然ながら効果があるとは思うので、気休め感はありますね!

③大きくて邪魔なのは邪魔だが、許容範囲ではある。

そこそこのサイズに当然なるのと、どうしても転がっていってしまって、場所が定まらないのはデメリットです。

また、子どもがいると安定していない状態というのがあまり望ましくない部分もあるので、東急オアシスの固定用リング付きのバランスボールでも良かったかなーと思ったりはしています。3千円半ばするので、ちょっと高いんだけど。

とはいえ、そこまで邪魔と言うほどでもなく、買って後悔はしていないですかね。悪くはない買い物でした。