TEKE TEKE MY LIFE

モノや体験の記録帳

FlexScan EV2451(EIZO)が故障したので修理に出しました

リモートワークにあたり、貸与されたノートPCに接続するための外部モニターとして、EIZOの23.8インチ液晶ディスプレイを中古で購入して使っていたのですが、6カ月目にして故障した(電源が入らなくなった)ので修理しました。あんまり、EIZOモニターの修理を頼んだ記録がネット上になかったので、記録しておきます。

結果的に、中古で保証書がないにも関わらず、無償修理してもらえ、EIZO様…!!となりました。神対応…。

f:id:shinagawakun:20210509184029p:plain

悲しいが、中古だったのでやむなし。メルカリで電化製品は買わない方が良いね。
 

①故障の概要

電源ボタンが突然死しました

特に衝撃を加えたとか、そういった要因はなく、ただただ電源が入らなくなりました。EV2451は電源が静電式なので、もしかしたらセンサーがぶっ壊れたのかもしれないですね。

電源を入れてもうんともすんとも言わず、説明書記載の対応をすべて試したが駄目だったので、とりあえずEIZOのHPから故障連絡を実施。最近、色々なものがぶっ壊れるので、修理依頼も慣れてきたぜ…。

f:id:shinagawakun:20210325182837p:plain

入力項目は細分化されており、多いがわかりやすい。

5年のメーカー保証だよりで申請

一応、EIZO製品は5年のメーカー保証が付いており、EV2451は製品発売から5年以内の商品であるが、手元に保証書はないということを正直に連絡しておきました(入力フォームの保証内外は「メーカー保証内」を選択)。

ここで、保証書は?とか言われるとちょっとあれですしね。保証書なければ5年保証の対象外、ということであればやむなしです。

②修理までの流れ

保証書がなくても無償修理可能。引き取りも手配してくれます

EIZOのHPから連絡すると、すぐに返信が返ってきて、「5年以内なので、無償修理になりますよ」とのことでした。保証書がなくても、対応してくれる様子です。さすが、プロ用モニターメーカーですね。

引き取りの箱を持ってきてもらう日と、箱詰め後持っていってもらう日を指定します(だいたい1週間後以降が指定できます)。

代替機は頼んだ方が良いですね

一応、このタイミングで修理中の代替機の貸し出しも保証期間内であれば無償でやってくれます(保証期間外であれば有料)。

保証効くのか半信半疑だったのもあり、頼みませんでしたが、故障後、手元に返ってくるまで2週間半ぐらいかかり、その間、仕事をしていて画面が小さくて結構困ったので、頼めばよかったなーと後悔しました。どうせ無料なら頼んでしまったほうがよいですね。

③1週間ちょっとで修理完了

久しぶりにモニターで仕事をすると、やっぱりはかどります

その後、1週間ちょっとの期間を経て、修理が完了して配送されてきました。電源ユニットの交換のみ行った、ということで、ディスプレイ自体は従前の通りでした(動作時間累計も前のままでした)。

さっそくセッティングし、久しぶりにEV2451で仕事をしたら、仕事がしやすくて感動しました。リモートワークでは外部モニターはマジで必須ですねー。

あと、やっぱりEIZOのディスプレイ搭載のPaperモードは目に優しくてありがたいですね(最近、ブルーライトカットは意味がない!という話もありましたが…)

電化製品やデジタル機器の中古はリスク大きいですね

電化製品やデジタル機器をメルカリなどで購入する場合、故障が起きやすい反面、保証書がないので相応に故障リスクをしょい込むことになるので、やっぱりリスクが大きいですね…。

メルカリなどで購入する場合でも、こういう長期保証がメーカー側の配慮でつけられているものを選ぶと、そのリスクを軽減できるかもですね。

(いや、故障率を考えると、正直、あんまりメルカリで電化製品は買わない方が良いとは思うけど…)

というわけで、EIZOのモニターは保証も神なので、おすすめですよ、という話でした。5年保証の範囲内であれば、怖がらずに修理に投げた方がよいですよ。