TEKE TEKE MY LIFE

モノや体験の記録帳

ハリオ珈琲王を修理に出したら珈琲王2になって返ってきました

掲題の通りなのですが、ハリオの珈琲王が故障したので修理に出したところ、修理不能のため後継機種の珈琲王2に約1万円で交換対応、ということになったので記録しておきます

有償対応ではあるものの、後継機を市場実勢価格以下で交換してくれるのは太っ腹ですね。やっぱりニッチトップメーカーはアフターサービスがお強い…! 

f:id:shinagawakun:20210529213750p:plain

いわゆる神対応

①実は珈琲王の交換対応は2回目だったり…

1回目の故障は1年以内のクエン酸洗浄不十分によるもの

1回目は購入後10カ月経過したころに故障が発生しました。クエン酸洗浄を怠っていたところ、お湯が出なくなってしまった、という事例です。定期的に洗浄しろ!と書いてあるのにしていなかったのが悪いですね。

ハリオのお問い合わせ窓口から連絡して、修理をお願いしたところ、無償で新品に交換になりました。珈琲王、結構そういう不具合の話をきくので、なんだかんだ不具合が多かった製品ではあったんでしょうね。

f:id:shinagawakun:20210323212756p:plain

HPの問い合わせフォーム。ちゃんとしたメーカーなら、HPの問い合わせ窓口から連絡すれば適切に対応してくれます。

②足元では珈琲王が生産されておらず修理不能なので、珈琲王2への交換になりました

利用6年目での故障。寿命と言えば寿命

6年後の現在、再度故障してしまいました。今回もお湯が出なくなったのですが、定期的に洗浄していたのもあり、クエン酸洗浄の問題ではなさそうです(理由はよくわからず)。

1日つけたり消したりしてみたのですが、動作しないのでHPの問い合わせフォームから連絡して、修理できますか―と聞いてみることにしました。

まさかの珈琲王2への割引交換対応

そうしたところ、当日中に返信があり、「おそらく修理不能な故障なので、預かって修理できなければ後継機の珈琲王2に1万円で交換対応可能」とのこと。えっ?いいんですか!?

どちらかといえば、修理できなければもう珈琲王2を新品で購入するしか…と思っていたところだったので、渡りに船でした。Amazonだと18000円ぐらい(安いECでも13000円ぐらい)するし…。ありがたすぎる…。

③修理引き取りまで1週間、送付後交換までは1週間半程度

修理引き取りの依頼と送付

ヤマトの引き取りの手配で1週間かかり、送付後の交換対応で1週間半かかり、結局2週間半かかりましたが、特に何かあることもなく、そのうちに代引きで珈琲王2が到着しました。

尚、僕の珈琲王くんにはポケモンシールが大量に貼ってあったり、電源ボタンにHUGプリの主人公のシールが貼られていたりしたのですが、さすがに丁寧にはがして送ってくるような対応はなかったです(もちろん、期待してもいませんでしたが)。

神対応に興奮して速攻で送ってしまったのですが、子どもとの思い出ではあったので、写真に残しておけば良かったなぁ…後の祭りです。

新品かつ完品の珈琲王2になって帰ってきたぜ

珈琲王のサーバーはずいぶん前に壊れてしまったので、珈琲王の本体だけ送ったのですが、珈琲王2の付属サーバーやV60ドリッパーは普通に付属していました。そういや、前の珈琲王のときも、新しいドリッパーとサーバーが付いてきました。ありがたいことです。

④全く性能に不満はないので、継続して愛用していきます。

珈琲王2と珈琲王の差分

特に機能がオミットされているわけではなく、単純にコンパクトになった進化モデルになっています。水の投入口が若干狭くなって、各種ボタンの位置が右側から左側に移ったので、最初は違和感あるかもですね。

仕組みとしてはもともと完成されているので、特に性能上の差分はないです。

また毎日使ってます。

というわけで、引続き愛用していこうと思います。まあ、珈琲王のヘビーユーザーはだいたいハリオファンなので、そりゃ多少大事にはするよなぁ、とは思わなくはないですが、こういうメーカーのファンサービスには応えていかないといけないですね。

(ペーパーフィルターだけでも年間365枚は使ってるしな…)